Vaccination /
Health Checkup
予防接種、健康診断・がん検診、抗体検査・感染症検査

Vaccination予防接種

予防接種について

当クリニックでは、公費、任意の予防接種を各種取り揃えております。WEB予約、またはお電話にてご予約ください。

◎公費負担の子宮頸がんワクチン、高齢者肺炎球菌ワクチン、高齢者インフルエンザ定期予防接種は、船橋市の他、千葉県内全ての市の受け付け可能です

WEB予約はこちら

風邪症状のある方は、お電話にてご予約ください。

TEL. 047-411-6111

帯状疱疹ワクチン「シングリックス」

対象者 50歳以上(理由や状況によって50歳以下での接種を希望される場合は、ご相談ください。)
接種方法・回数 2ヶ月間隔で、筋肉注射を2回行います。2回目の接種が2ヶ月を超えた場合、遅くとも1回目から6ヶ月までに接種する必要があります。
費用 1回辺り 22,000円(税込)
2回 44,000円(税込)
詳しくはこちら

インフルエンザワクチン(任意)

9月から予約受付開始、10月から接種開始いたします。

摂取量および
接種回数
13歳未満の方 1回(0.5mL) 2回接種
(当院では5歳以上から受付いたします)
13歳以上の方 1回(0.5mL) 1回接種
費用 1回辺り 3,600円(税込)

船橋市高齢者インフルエンザ定期予防接種

費用 自己負担金 1,000円
※ただし、生活保護世帯の人は無料
接種期間 令和5年12月31日まで
接種回数 1回

肺炎球菌ワクチン(全額自己負担)

費用 8,000円(税込)

船橋市高齢者肺炎球菌予防接種

費用 自己負担金 2,000円(税込)
  • 市からの助成は、初めて肺炎球菌ワクチンの接種を受ける人に対し、1回限りです。
  • 対象者等の詳細は、船橋市のホームページをご参照ください。

子宮頸がん予防(HPV)ワクチン

当院で常時用意しておりますのは、9価のシルガード9になります。

【公費(無料)での接種可能対象者】

  1. 定期接種対象年齢の方
    小学校6年生~高校1年生相当年齢
  2. 積極的な接種勧奨の差し控えにより接種機会を逃した方(キャッチアップ接種)
対象者 平成9年4月2日から平成19年4月1日までの間に生まれた女性
  • 平成19年4月2日~平成20年4月1日生まれの人も定期接種の対象期間終了後、キャッチアップ接種の対象者となります。
接種期間 令和4年4月1日から令和7年3月31日までの3年間
持ち物
  • 母子健康手帳(お持ちでない場合は、過去の接種歴が確認できるもの)
  • 現住所を確認できるもの(健康保険証、運転免許証等)
  • 船橋市の予診票
  • 船橋市HPVワクチン予診票
    ダウンロードはこちら
    ※接種者コードを必ずご記載下さい。

その他ご不明点があれば、お電話にてお問い合わせください。
TEL. 047-411-6111

帯状疱疹ワクチン

帯状疱疹について

水痘・帯状疱疹ウイルスによって起こる皮膚の病気です。多くの方が子供の頃に発症している「水ぼうそう(水痘)」のウイルスです。水ぼうそうが治癒した後も、ウイルスは実は体内に潜伏しているのです。
※日本成人の90%以上は、このウイルスが体内に潜伏しているとされています。

その後、ストレス、過労、加齢、他の病気やその治療の副作用など様々な理由により免疫力が低下すると潜んでいたウイルスが暴れ出し帯状疱疹を発症します。特に50代から発症率が高くなり、80歳までに約3人に1人が帯状疱疹を発症するといわれています。

このウイルスは神経に潜伏しており、免疫力が弱ってくると暴れ出し(再活性化)神経を伝わり皮膚に到達します。ですので、通常は数日~10日間ほど神経痛のような痛みがあり、その後赤い斑点と水ぶくれが多数集まって帯状に生じます。
※「痛くて湿布を貼っていたら被れた」といって受診されるケースもあります。ダメージを受けている神経が通っている部分(領域)の皮膚が影響を受けるため、湿疹は帯状に生じます。皮膚と神経の両方でウイルスが増殖し炎症を起こしているため、強い痛みが生じてしまうのです。

帯状疱疹

出典:帯状疱疹予防.jp

合併症

帯状疱疹後神経痛

神経が受けてしまうダメージの程度によっては、皮膚の症状が治った後も痛みが残ることがあり、3ヶ月以上続くものを帯状疱疹後神経痛と呼びます。帯状疱疹の皮膚症状が重症である場合、痛みが強い場合、ご高齢である場合に帯状疱疹後神経痛に陥りやすいとされています。50歳以上で帯状疱疹を発症した人のうち、約2割が帯状疱疹後神経痛になるといわれています。

  • 帯状疱疹後神経痛を完全に取り除くのは難しく、また治療は長期に渡るとされています。
帯状疱疹後神経痛

~頭部・顔面の帯状疱疹には特に注意が必要~

帯状疱疹の症状出現部位によっては、目や耳、顔面神経に合併症を引き起こすことがあります。

  • 目の症状として角膜炎や結膜炎、ぶどう膜炎などを起こすことがあり、重症化すると視力低下や失明にいたることがあります。
  • 顔面神経麻痺や耳介の帯状疱疹を特徴とする「ラムゼイ・ハント症候群」と呼ばれるものもあります。耳の神経への影響から、耳鳴り、難聴、めまいなどを生じることもあります。

帯状疱疹ワクチンについて

これまでは水ぼうそうの予防にも使われる水痘ワクチンが使用されていましたが、2020年1月より新しい帯状疱疹ワクチン「シングリックス」が発売となりました。シングリックスは不活化ワクチンであり、免疫抑制をきたす治療を受けている方などでも接種が可能です。

シングリックス

接種方法、回数

2ヶ月間隔で、筋肉注射を2回行います。
2回目の接種が2ヶ月を超えた場合、遅くとも1回目から6ヶ月までに接種する必要があります。

2回の接種でしっかりと予防効果が得られるため、必ず2回接種する必要があります。

有効性

シングリックスの帯状疱疹に対する予防効果は、50歳以上の方で約97%、70歳以上の方で約90%と報告されており、水痘ワクチンよりも有効性が高いと考えられます。

副作用

多くの方に注射部位の痛みや腫れが出現しますが、それは体の中で強い免疫を作ろうとする仕組みが働くためとされています。
シングリックス接種後の7日間に起こった主な副反応としては、下記のようになります。

  • 注射部位の問題:痛み78%、赤み38%、腫れ26%
  • 注射部位以外の問題:筋肉痛40%、疲労39%、頭痛33%、悪寒24%、発熱18%、胃腸症状13%

費用

当院では1回あたり税込みで22,000円となっております。2回で44,000円と高額ではありますが、効果は現時点で10年は保証されているようですので、1回4,000円のインフルエンザ予防接種を10年間受け続けた場合と比較して考えれば、妥当な値段になり得るのではないでしょうか。

対象

50歳以上とされていますが、理由や状況によって50歳以下での接種を希望される場合は、当院ワクチン外来でご相談ください。

Health Checkup健康診断・がん検診

健康診断について

当クリニックでは、船橋市特定健康診査、健康診査、各種がん検診(肺がん・大腸がん・前立腺がん・肝炎ウイルス)、雇用時健康診断、企業健診が実施可能です。各種健診ご希望の方は、お電話でご予約ください。

健康診断について

船橋市特定健康診査

対象者 国民健康保険加入者で40歳〜74歳の方
費用 無料
持ち物 市から送付される受診券と健康保険証
※介護保険施設などの入所者は除きます。

後期高齢者健康診査

対象者 後期高齢者医療制度加入者
費用 無料
持ち物 市から送付される受診券と健康保険証
※介護保険施設などの入所者は除きます。

各種がん検診

  • 肺がん
  • 大腸がん
  • 前立腺がん
  • 肝炎ウイルス
  • 乳がん検診(超音波)
対象者 船橋市に住民登録がある方
※対象者にはお誕生月ごとに順次、船橋市から受診券が送付されます。
費用 各500円(税込)
※肝炎ウイルスは無料
持ち物 受診券 健康保険証

令和5年度(令和5年4月)より、船橋市乳がん検診(超音波)の受け付けを開始いたします。
当クリニックでの実施曜日は、第2、第4月曜日の午前中になります。

  • エコー技師は男性になります。介助に女性看護師がつきます。

一般健診(入社時、雇い入れ時健診、企業健診)

健診① 健診② 健診③ 健診④ 健診⑤
問診
身体測定
視力
聴力
血圧測定
尿検査
胸部X線  
心電図      
血液検査      
値段 3,000円(税込) 4,500円(税込) 6,000円(税込) 7,000円(税込) 8,000円(税込)

オプション

ヘモグロビンA1C 700円(税込)
血液型検査 1,500円(税込)

理容師・美容師用

問診・胸部X線
※理容師・美容師についての結核・伝染性皮膚疾患に関する診断書の場合
4,500円(税込)

社会保険加入者ご家族(被扶養者)特定健康診査

受診券に契約取りまとめ機関名として「集合B」と記載がある場合は、当クリニックで特定健康診査を受けられます。
保険証・受診券をお持ちになりご来院ください。

結果のお渡しについて

直接ご来院いただき、医師から説明の上でのお渡しとさせていただいています。
※郵送はしておりませんので、ご了承ください。

antibody/infectious disease抗体検査・感染症検査

船橋市風疹抗体検査について

船橋市では、風しん抗体検査に関する助成を行っています。
詳細は、船橋市の案内をご覧ください

船橋市ホームページはこちら

抗体検査・感染症検査の費用(価格は税込)

水痘(みずぼうそう) 3,000円
ムンプス(おたふく) 3,000円
麻疹(はしか) 3,000円
風疹 3,000円
HBs抗体検査 1,200円
HBs抗原検査 1,200円
結核検査 7,000円
  • 学生さんは、水痘、ムンプス、麻疹、風疹、4種類セット割で10000円となります。